2013年12月14日土曜日

風花雪月の旅 in 高山 ~ 2日目 ~

風花雪月の旅 in 高山も2日目となり、昨日とうって変わって寒く、上に一枚羽織って丁度良い感じです。

朝起きて、まずは朝食にて腹ごしらえ・・・と食事会場へ・・・朝から豪華な食事が待っていてくれました。

ホテル自慢の朝御膳


昨晩から食べ過ぎかしら?


昨晩の夕食も、たくさん頂いたので、食べられるかなぁ?と心配しましたが、そんな心配を吹き飛ばす如く、美味しく召しがって頂きました。やはり美味しいものは、たーくさん食べれるんですよね!特に女子はね!!*\(^_^)/*

朝食後は、お部屋に戻り、出発までの、つかの間の一服です。
ホテルを後にして、まず向かったのは高山陣屋前の、あの朝市です。野菜、果物、お漬物など高山の名産品が所狭しと並んでいました。たくさんの名産品が私たちに向かって、何か話しかけているようです。利用者様の一人が、その声に応えて美味しそうなリンゴを早速買ってみえました。
朝市を堪能してから、有名な中橋で記念撮影です。

少々寒さが・・・


さて、本日のメインである小京都と云われる高山市内の古い街並みの散策です。歴史ある建物が多く、店舗の入口に段差があるため、車椅子ではなかなか入る事が出来ませんでしたが、外観を楽しんだり、中を覗いて見たりと、楽しんで頂けたようです。
しばらく散策していると、なにやら行列が出来ているお店を見つけました。何かなぁ?と思ったら「飛騨牛の握り寿司」でした。飛騨牛という響きに、吸い寄せられるように行列に加わり、いつの間にか注文していました。

飛騨牛の握り寿司


この「飛騨牛の握り寿司」は握りの台が煎餅になっているので、握り台まで食べる事ができました。今日一番、美味しかったですよー。高山に行かれた際には、是非召し上がってみて下さい。

写ってないですが行列ができてます


まだまだ、美味しものなら大丈夫


一通り散策をした後は、お土産タイムです。あの店、この店と行ったり来たりして、欲しい物をじっくり品定めして、選んでました。
全ての予定を順調にすませて、ぬく森に向けて出発です。帰りの車中は、さすがに疲れが出たようで、皆さん、・・・夢の中へ・・・ 思いっきり楽しんで、長時間の移動と・・・やっぱり疲れますよね。ぬく森に着くまで皆さんよく眠っておられました。

 
無事に到着して、風花雪月の旅 in 高山は終了です。
皆さん、本当にお疲れ様でした。楽しんで頂けたようで大変嬉しく思います。また行きたいですね。
 
by jin & kazu

風花雪月の旅 in 高山 ~ 1日目 ~

10月2日・3日と風花雪月の旅 in 高山に行って来ました。*\(0_0)/*
普段買い物などに出掛けることもありますが、一泊旅行となると久しぶりの利用者様たち。
毎日「ドキドキ」「わくわく」と、随分前から楽しみにして下さり、当日の服装も「あれにしようか?」「いやいや、やっぱりこれにしようか?と、お気に入りの服を見ながら準備をされていました。(これも旅行の楽しみですね (^.^) )

待ちに待った旅行初日、お天気にも恵まれ、たくさんの職員に見送られて出発です。
高山までの道中、会話もはずみ、笑顔で一杯でした。


思わず ピース&スマイル がでます。


東海北陸道の美濃加茂ICより高山を目指して車を走らせ、お腹の虫も鳴き始めたころ、ひるがの高原SAに到着。利用者様、職員それぞれに、気に入った食事を注文して、テラスを利用してランチタイムです。

昼下りのランチタイム


ボリューム満点のランチも完食して、ふと・・気付くと、日差しも暖かく、少し動くと汗ばむほど良い天気です。・・・・・ソフトクリームを見つけ、・・・・・思わず皆さんで、・・・・・食べてしまいました。

デザートを召しがって頂いた後は、記念撮影です。ステキな景色でした。

爽やか風に吹かれて、ハイ!ポーズ


東海北陸道の飛騨清見ICを経由して高山市街に向かい、まずは最初の目的地『思い出体験館』に到着しました。
たくさんある体験メニューの中から、参加者全員一致で選んだのが【さるぼぼづくり】 どうやら色によって、それぞれ意味があるようです。例えば、ピンクは恋愛運、黄色は金運、緑は健康運など・・・・・。意味はこれがいいのに、色がちょっと・・・・など、利用者様それぞれの思いで、意味で決めたり、色で決めたりとされました。
「思い出体験館」の方に教えてもらいながら、それぞれのペースで「さるぼぼづくり」スタートです。

作成中です


こちらも作成中です


上手に出来ました


「さるぼぼ」の今は・・・・・・・、もちろん利用者様の各居室に大事に飾ってあります。

「思い出体験館」を後にして、いよいよ今宵の宿〖高山グリーンホテル天領閣〗に到着です。
チェックインを済ませてお部屋に案内され、ほっと一息。一息ついたら、やっぱり温泉です。ジャンケンで順番を決め?順番に温泉に入りました。温泉のやさしさに、今日一日の疲れも癒えます。

温泉に入って、疲れも癒され、後は・・・・・夕食です。(^_^)
本日のメニューは、飛騨牛のしゃぶしゃぶ御膳です。皆さん、口々に「おいしそ~」・「見たら、さらにお腹すいてきたわ」などの声が聞こえてきます。

飛騨牛のしゃぶしゃぶ御膳


それでは、かんぱ~い!いただきま~す!!

貸切の大宴会場


うれしい、たのしい、大好き!


好きなものが一番


大変美味しい食事をいただき、ご馳走様でした。とても美味しかったです。

お部屋に戻ると、やはり疲れてみえたのか、すぐに夢の中に・・・・・。
私たちも、明日に備えて夢の中に・・・・・・お休みなさい。 つづく

by jin & kazu

2013年12月3日火曜日

ぬく森新館開設10周年記念イベント・Part4

ユニット型特別養護老人ホームぬく森ぬく森・新館の10周年記念イベントも、いよいよ残すところ二つの演舞となりました。

次の演舞はYNS24チーム「Nです。
チーム「Nとは、YNS24 のメンバーの中で特に運動神経の良いメンバーが選抜されて構成されたチームです。

チーム「Nがお贈りする「旗振り体操」です。 

チーム「N」のメンバー


異変が起きた会場・・・・


ある意味・・・今日一番の盛り上りです。


ここで、チーム「N の動画をお楽しみください。

video


10周年記念イベントも、最後の演舞となりました。
YNS24 のメンバー全員で踊る「恋するフォーチュンクッキー」です。お楽しみください。

YNS24 のメンバー


飛んで飛んで、踊って踊って


YNS24 で一番のダンサーです。


ついつい、一緒に踊りたく・・・・・


一緒に踊っちゃいました。


最後まで、がんばれ~


ここで、YNS24 の動画をお楽しみください。

video


とても楽しい時間を、利用者様と一緒に過ごすことができました。
ユニット型特別養護老人ホームぬく森・新館の開設10周年記念イベントに協力して頂いた、利用者様、利用者様のご家族、関係各位には、心より感謝申し上げます。
これからも、職員一同、利用者様、利用者様のご家族から「ぬく森さんで良かったわ」と言って頂ける施設でいられるよう、「おもてなしの心」を大切に務めてまいります。

by nukusuke

ぬく森新館開設10周年記念イベント・Part3

ユニット型特別養護老人ホームぬく森・新館の10周年記念イベントもいよいよ佳境となりました。
第三部は、全職員による豪華絢爛舞の競演です。

【演題】

1階ユニット担当職員・・・「旗揚げ体操
2階ユニット担当職員・・・「あたりまえ体操
新館担当全職員・・・・・・・「AKBの恋するフォーチュンクッキー

舞の競演が始まる前に楽屋を覗いてみました。

楽屋その壱


楽屋その弐


楽屋その参


楽屋その四


いよいよ YNS24 のデビューです。
YNS24 とは、ユニット型特養ぬく森新館に努める24人の介護士で構成された、新たなアイドルグループである。 なお、年齢、出身地、学歴は不明の男女混合ユニットであることを追記しておく。
YNS24 のメンバーの中で、特に一芸に秀でた者たちが構成したのが、チーム「Y

まずは、チーム「Yがお贈りする、「あたりまえ体操」です。



チーム「Y」のメンバー


練習通りに出来てるかな?


「ガオォ~」


笑顔で・・ ♪ あたりまえ体操 ♪

ここで、チーム「Y の動画をお楽しみください。
 
video

楽しんで頂けましたか?いよいよ最終章へ、つづく

by nukusuke

2013年12月2日月曜日

ぬく森新館開設10周年記念イベント・Part2

ユニット型特別養護老人ホームぬく森・新館の10周年記念イベントも第二部の食事会へと移りました。
食事会は、日頃の食事を作って頂いている 株式会社いずみ・ぬく森事業所に行事食を依頼しました。奥田所長(料理長)をはじめとするスッタフの皆さんで、10周年記念イベントとに相応しい食事を用意して頂きました。

美味しい食事を作っている「いずみ」のメンバーです。

毎食、心のこもった食事をありがとうございます。

【行事食のメニュー】

松花堂弁当・・・・・天麩羅盛り合わせ(海老、小茄子、ししとう、花チーズ)
            刺身盛り合わせ(まぐろ、サーモン、烏賊ソーメン)
            煮物(人参、むき海老、温野菜の翡翠蒸し、とり五目信田、キヌサヤ)
            フルーツ(メロン、キウイ、オレンジ)
            茶碗蒸し
            清汁


とても美味しそうです




ご飯、茶碗蒸し、清汁


9つのテーブルに、お座り頂き食事の開始です。
「ワイワイ、ガヤガヤ」思い思いに会話を楽しんでもらってます。

各テーブルとも楽しそうです。


美味しく頂いてます


美味しくて、おもわず笑顔がこぼれます。


配膳中のひと時

ふれあい パート1


ふれあい パート2


食事の時間を楽しんで、いよいよメインイベントです。  つづく・・・・・

by nukusuke






          

ぬく森新館開設10周年記念イベント・Part1

平成16年4月に「ユニット型特別養護老人ホームぬく森」と「ユニット型短期入所生活介護事業所ぬく森」を開設していらい、早いもので10周年を迎えました。
これもひとえに、利用者様、利用者様のご家族様、ボランティアの皆様、地域の皆様、関係各位の皆様方のご理解、ご協力のおかげと感謝申し上げます。

ユニット型特別養護老人ホームぬく森の職員が日頃の感謝を、10周年記念行事として、利用者様に少しでも表すことができればと、10周年記念イベントを企画しました。

【10周年記念イベント式次第】

日時:平成25年11月27日(水)午前10時~14時
場所:特別養護老人ホームぬく森・地域交流センター
目的:出し物を見たり、美味しい食事を頂いたり、利用者様・職員全員で新館10周年をお祝いする。
内容:手品鑑賞・・・・・・ボランティアの方
     食事会・・・・・・・・松花堂弁当、デザート、飲み物(ノンアルコールビール・お茶など)
  
     職員の出し物・・1階ユニット担当職員「旗揚げ体操」
              2階ユニット担当職員「あたりまえ体操」
              新館担当全職員「AKBの恋するフォーチュンクッキー」

【午前の部】

10時になり10周年記念イベントの開催です。
開会の挨拶を担当したのは、アンドレ・雅夫・グランディエです。緊張の中開会宣言をしました。



アンドレ・雅夫・グランディエです


いよいよですね、ワクワク・ドキドキ

まずは、企画第一弾、ボランティアのさんの「オージンウスイ」さんによるマジックショーです。

"オージン ウスイ"さんによるマジックショー

マジックショーには欠かせないは助手、謎の美女「オスカル・千恵・ド・ジャルジェ」の登場です。



謎の美女「オスカル・千恵・ド・ジャルジェ


マジックショーの始まりです。利用者様にはちょうどいい感じのスピード感で、まったり、ゆっくりで最高の盛り上がりでした。

大丈夫!オージンさんは百戦錬磨!!


ステキな花(傘)が咲きました

オスカル・千恵・ド・ジャルジェでしたm(_ _)m


 楽しいマジックショーも、あっという間に時間がたち・・・・第一部終了となりました。つづく

by nukusuke



   

2013年10月6日日曜日

居酒屋「杏」がモーニングサービスも始めました。

オリジナル提灯です
ぬく森新館のショートステイをご利用頂いている利用者様に

少しでも快適にお過ごし頂き、また楽しんで頂く目的で

始めました居酒屋「杏」が、朝からも楽しんで頂けますように

居酒屋「杏」風モーニングサービスを始めてみました。


メニュー表です


 
  モーニングメニューは、
  パン ・ おにぎり ・ スクランブルエッグ ・ コーヒー

  ランチメニューは、
  刺身 ・ 鰻 ・ 煮物 ( 冬瓜 / 南瓜 ) ・ ご飯 ・ 汁物

  おやつメニューは、
  お好み焼き ・ ホットケーキ

 



サービス形態は、バイキング方式の給仕タイプを採用しています。
内容は真心が込められた、日本古来からある「おもてなし」です。

どれも手作りで美味しそう!
大盛のスクランブルエッグ


    










さっそく、いただいてみましょうよ ・ 「おいしそうだね」 などなど楽しそうな会話が
聞こえてきます。

思わず笑顔がこぼれます
おいしかったよのピース











おいしかったよのピース2 
おいしかったよのピース3











ランチタイムも引き続き盛況でした。

朝に続いて完食です
ホットケーキもおいしかったよ!











次回の居酒屋「杏」も多種多様な企画を予定しております。
居酒屋「杏」開催にあわせて、是非ショートステイのご利用を職員一同でお待ちしております。

by masahiro